FC2ブログ

新しくマイク(C−100)を導入しました。

かなり久々の更新となってしまいました。

新しくマイクを導入しました。

SONYのC−100というマイクです。
SONYとしては、久々のマイクとあって、
今回導入しました。

本日届いたばかりで、まだ簡単なチェック程度しか
できていなく、あくまで私の主観ですが、
印象としては、レンジも広く音もクリアで良い印象です。

試しにAT4050と比較してみたのですが、
明るく音も近い印象でした。
同じ設定で、音も大きかったですね。

ハイレゾマイクというように、
低い方から高い方まで
広く拾っていましたね。

マイクプリは、MillenniaのHV-3Cも良よかったですが、
AVALONのAD2022も良かったですね。

これから本格的にレコーディングに使用して
試していきたいマイクです。
楽しみです!

参考までに、録音した際の情報です。
◆SONY C-100
C−100_PAZ

◆audio-technica AT4050
AT4050_PAZ

以上、あくまで私個人の、
主観に満ちた久々のレビューでした。
スポンサーサイト






リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







ソフマップ・ドットコム

Macのパワーアップについて

どうも、HILLAです。
今回は、最近行ったMacのパワーアップについてです。

長期間のレコーディングの合間に、
最近Macのパワーアップを行いました。

私は、メインのMacとして、
MacPro2012を使用しているのですが、
現在のMacをバージョアップするか?新しいMacProに変更するのか?
検討をしていて、費用面と効果、周辺機器などいろいろと考え、
今回は、MacPro2012のバージョンアップという結論に至りました。

今回行ったバージョンアップは2つで、
UADのOCTカードの追加と、CPUの交換です。

まず、UADについては、利用するUADエフェクトも多くなってきており、
より安定して利用できるように、OCTカードをもう一枚増設しました。
増設後UADは、OCTカードが2枚となり、大きなセッションでも、
今まで以上により快適に、UADが利用できるようになりました。

次に行ったのが、MacのCPU交換です。
元々は2.4G(6コア)×2だったのを、3.33G(6コア)×2に交換しました。
今回CPUを交換することにより、これまで一部バウンスなどしMIXしていたものが、
バウンスなどしなくても、問題なく利用できるようになりました。
最後の最後の無理もきくようになりました。
同時にヒートシンクの掃除もできたことも良かったですね。

外部DSPをメインにご利用されている方は、
あまり問題のない部分もあるかもしれないですが、
私はLogicが中心なので、この恩恵は大きいですね。

ご注意ですが、CPU交換などは、失敗するとMac本体の故障や問題なども出ますので、
交換などされる場合などは、ご自分で判断し、あくまで自己責任で行ってくださいね。

今回は、Macのバージョンアップについての
内容でした。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







ソフマップ・ドットコム

アルバムが発売されます!

明けましておめでとうございます、
HILLAです。

本年も不定期な更新とはなるかと思いますが、
よろしくお願いいたします。

さて、昨年の春以降より進めておりました、
RYUTAROさんのアルバム作成が終わり、
1月11日に発売となります。

合わせて、1月21日には、ROPPONGI morph TOKYOで
レコ発のライブも行われます!

今回は、レコーディングからミックス、マスタリングまで
携わらせていただき、本当に良い作品が出来上がったと思います。
長い期間携わらせていたので、やはり思い入れも大きいですね。

1月21日は楽しいライブになると思いますので、
ご都合よろしければ、是非ライブにも、
いらしていただければと思います。

ここで、少しレコーディング時の機材話を。

今回のレコーディングでは、当然ですがマイクプリ達が大活躍でした。
特に歌とギターに関しては、HV−3CとAD2022が大活躍でした。
歌やギター、アコースティック楽器などには、
本当に、いい感じの音にしてくれます。

ライン楽器類は、上記以外にも、2-610SやVintech273を使用しています。
特に、ベースに関しては、2-610の音は本当に好きですね〜。
ライン楽器に対してのVintech273のキラっとした音も、本当に好きです。

このプリ達を利用することで、後の仕上がり具合が
大きく変わってきますので、皆様もそうだと思いますが、
私の場合も、本当に大切なんです。

あと、単体プリではないですが、
UFXのプリも利用しましたが、
すっきりしてて、癖も強くなく、
良い感じですよ。

もちろん一番大切なのは楽曲と演奏ですが、その演奏のニュアンスを
逃さないようにするためにも、プリ類はやはり大切ですね。

ちなみに、マイクは、楽曲や雰囲気に合わせ、TLM67、AT4050、AT4080、
AT4040、NT5、SM57、MD421、D6などを、プリを変えつつ使用しました。

ミックスやマスタリング時のエフェクトなどのお話は、
UADは何々、Slateは何々、Wavesは何々、結構長くなりそうなので、
また次回にでも。

それでは今年もよろしくお願いいたします。

Remake

新品価格
¥2,500から
(2017/1/7 21:04時点)





リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







ソフマップ・ドットコム

今更ながら、UADを導入いたしました。

かなり久々の更新となってしまいました。

ここ最近、某アーティストさんのアルバム制作に没頭中であり、
更新も滞っておりました。

さてさて、本題ですが、今更ながら、UADを導入いたしました。
なぜ今更ながら導入したかいうところですが、
制作を行う中で、どうしてもリアルタイムに変更し、
確認して頂く事が多く、これ以上の大規模な楽曲になった場合、
安定性が損なわれることに懸念があり、これまでも色々検討しておりました。

Macを新規導入するか?CPUを交換するか?UADか?

結果、UADを導入しました。
別段今使用中のプラグインに大きな不満があった訳ではなく、
私の場合は、負荷の軽減が、大きな目的でした。
もっとも、UADの質感も魅力でしたが。

触ってみないとわからないので、某楽器屋さんでサウンドをや使用感を改めてチェックし、
導入しました。
私のMACは旧のMacPro(2012)ですので、PCI OCTOにする事は決めていましたが、
正直ULTIMATEにするかCUSTOMにするかは、決めあぐねていました。

楽器屋さんでの使用感や、おそらく使用するであろうプラグインの種類を考えた結果、
CUSTOMにすると結果的に高くなりそうでしたので、ULTIMATE 4にしました。
導入後の感想としては、大正解でした。

細かなレビューはすでにいろいろな方がされているので、もう知ってるよと感じだと思いますが、
私の感想としては、圧倒的な期待感を持つほどの違いは感じられなかったですが、
誇張や嫌みな感じもなく、本当に使用しやすいなという感じです。

楽曲にもよりますが、私の使用感は、
UAD40%、SLATE40%、IK MULTIMEDIA10%、WAVES5%、Logicプラグイン5%
という具合です。
つまり、40%分の負荷が軽減できるので、非常に助かる感じです。

プラグインは使い方だと思いどのプラグインにも良さがある事を
今回の導入で、改めて認識しました。
※録り音が悪いと何を使っても微妙ですが・・・・

さてこれから最終ミックスとマスタリングが待っています。
良さを引き出せるよう、がんばります!



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







ソフマップ・ドットコム

レコーディング時の使用機材

かなり久々になってしまいました。

今回はレコーディング時の使用している機材について
自分の整理も兼ねて書いてみようと思います。

ドラム
※マイクプリは、2-610S、HV−3C、Vintech273、UFXのプリなどなど
BD:D6、AT4080
SD:SM57
TOM:MD421
TOP:AT4050、NT5
ROOM:TLM67

ベース
ラインで2-610SのHi-Zへ

ギター:SM57、AT4080、AT4050、TLM67
※マイクプリは、2-610S、HV−3C、Vintech273などなど

キーボード
ラインで2-610S、Vintech273

ヴォーカル:TLM67、AT4050、AT4080など
※マイクプリは、2-610S、HV−3C、Vintech273UFXのプリなどなど

ドラムをとる場合は当方のSTUDIOではなく、
外部のスタジオでとっていますので、
ほぼ全て持ち込み機材となり、
Logicは、MacBookProを利用しています。
インターフェイスは共通でRME UFXです。

やはり、音の入り口に気をつけなければ
後でなんともならないので、
本当に大事ですね。

単なるメモのような内容ですが、
久々の更新でした。



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム







ソフマップ・ドットコム

プロフィール

HI MUSIC STUDIO

Author:HI MUSIC STUDIO
Logic大好きブログへようこそ!

都内某所でLogicの使い方や作曲等を教えつつ、
アレンジ、レコーディングも行う
LogicPro9認定プロのHILLAでございます。

HI_MUSIC_STUDIO

裏技やあまりweb等で目にしないこと等、
いろいろ思いつくなり書いていきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
Twitter
おすすめ
おすすめ
Logicについて書かれている訳ではないですが、 結構勉強になりました。
フリーエリア
FC2アフィリエイト1
アフィリエイト・SEO対策
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
最新コメント
FC2アフィリエイト2
フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR